リフォーム千葉 首都圏まで対応します。 住宅アドバイザー 検見川リフォーム工業株式会社

 

検見川リフォーム バスツアーイベント紹介

  • HOME  > 
  • 検見川リフォーム バスツアーイベント紹介
 
フォーム
 
2014年4月22日 バスツアーのご紹介
検見川リフォーム主催2014年 NICE住まいの耐震博覧会、両国観光バスツアー
 
 
 
3月29日快晴の土曜日、バスは43名の参加者を乗せて千葉を出発して東京・有明ビックサイトへ向かった。しかし、東関東自動車道に乗ると大渋滞。消費税増税前最後の週末、花見か仕事か・・・車が動かない高速道路をあきらめて一般道へ降り、大幅に遅れてビックサイトへ到着した。東京ビックサイト東館1,2,3号館が会場、入り口ではマスコットキャラクター「もりりん」がお出迎え、一緒に記念撮影。その後、各自自由行動で展示会場へ散開した。
 
会場は9つのゾーンに分かれていた。
 A:木材ブース
 B:テーマゾーン
 C:躯体ブース
 D:総合メーカーゾーン
 E:外壁・窯業ゾーン
 F:エネルギーゾーン
 G:内装・その他ゾーン
 H:防災関連ゾーン
 I :水廻りゾーン
 
木材ブースでは国産木材の「香り」「手ざわり」「美しさ」を見せる展示の他に、実際に木材の香りや手触りを体験できる、特に子供たちに人気の木工教室も開かれていた。そして、この展覧会「住まいの耐震博覧会」のテーマゾーンでは、「地震体験車」が設置され、3・11東日本大震災の地震体験が人気を集めていた。
 
 
この順番を待つ列は子供連れの家族たちはじめ多くの人が続いていて、見学時間の関係でこの体験はパスするしかなかったが、その列から興味の大きさがうかがえた。それは世界で起きる大地震の3割以上が日本周辺で起きている現実と、直下型大地震が予想されるという日本の首都圏。地下深くでは地球のプレートが集まる交差点である日本列島に暮らすためにはさけて通れない現実の問題なのです。
2011年3月11日以後の地震と防災への注目の高さが現れていた。有明ビックサイト東館1,2,3号館の広い会場はゾーン分けされ、それぞれのコーナーではメーカーや各種の団体などが趣向を凝らした展示やデモ・プレゼンテーションが行われ、子供を含めた多くの来場者を集めていた。ツアーグループは見学後、有明のホテルにて昼食の後、次の目的:両国観光へと向かった。
 
 
 
両国は東京との下町、隅田川沿いの墨田区にある。相撲の国技館があるところとしてよく知られる場所だが、世界一の電波塔「東京スカイツリー」も墨田区に建っている。そして、古い東京:江戸を留める地域でもある。私たちは3班に分かれ、両国を歩いて巡る「両国北コース」に参加した。市内に点在する相撲部屋から旧安田庭園、1923年9月1日の関東大震災と1945年3月10日の東京大空襲の犠牲者をまつる東京都慰霊堂、そして江戸が生んだ天才絵師:葛飾北斎生誕の地を飾る北斎通りを巡り、間もなく満開を迎えるサクラの東京江戸博物館に至る、江戸・東京を感じる約90分のミニツアー。
 
午後4時過ぎ、予想外の渋滞などもあったものの、43名の参加者は無事にすべての予定を終えて、バスに乗り気路に付く事ができました。長時間のバスでしたが、博覧会見学と散歩観光の楽しい時間をご一緒に過ごす事ができました。又次の機会にお会いできることを楽しみにしています。
 
(N)
 
2013年9月21日・22日 バスツアーのご紹介
~9月21日・22日バスツアーin房総のむら~
台風の後だったので少し天気が心配していましたが、皆様の日頃の行いが良いのでどちらとも良い天気に恵まれ、汗をかいてしまう程暑い日でした。
いつもバスツアーでは、朝早くからの集まりなのに皆様予定の時間よりも20分早くいらしてくださる方がほとんどで、予定時刻より早めに出発する事が出来ました。
皆様朝早いと言うのに凄くお元気で明るく挨拶されるのでこちらが毎回元気をもらいます。ありがとうございます。
 
房総のむらでは、丁度「稲穂祭り」が行われていて千葉のマスコット「ちーば君」や房総のむらのマスコット「ぼうじろー」がいたりとお子さん達や大人の人達までに囲まれて写真などを撮っていました。
お客様もみなさん写真を撮っていたり、ちーば君たちと一緒に写真を撮るなど、楽しんでくださっていました。
そして、TOTOショールムへ行ってからも皆様真剣にお話を聞いていたり質問をされていました。
これからトイレやお風呂を変えようと思っている方、まだ予定は無いが見に来て気持ちが少し変わった方がいらっしゃいました。
 
最後バスの中で私達からお土産を受け取り帰っていくお客様を見送る際には、頭を深々と下げて「本当に今日一日ありがとうございました。楽しかったです。」と言って下さる方がほとんどで、社長と毎回バスツアーをやって良かったなぁと思う瞬間です。
バスツアー集合写真1バスツアー集合写真2
今回のバスツアーに参加してくださったお客様から色々な意見をお聞きすることが出来ました。
お客様からの意見は有難く参考にさせて頂き、これからのより良い検見川リフォーム工業㈱を作っていく材料にしていきたいと思います。
本当に今回のバスツアーも社長を初め従業員全員満足がいくものとなりました。
ありがとうございました。
 
2013年6月22日・6月23日 バスツアーのご紹介
まだまだ天気が安定しない毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私事ですが、一昨日クーラーを新しく取り付けたので快適に過ごせております(笑)
 
さて、6月22日(土)6月23日(日)にバスツアーで茂原のTOTO工場とアジサイ農園へ行って参りました。
朝早いにも関わらず、皆様いらしてくださり予定時間よりも余裕をもって出ることが出来ました。
~アジサイ農園~
今の季節にピッタリのアジサイが沢山咲いていてとても綺麗でした。
山の上まで咲いていたので山の下から見る景色、山の上から見る景色を楽しむことが出来て皆様大変満足されていて、「写真をいっぱい撮りました。」という声と「また是非来たい。」という声が大変多く、社長も私も満足する事が出来ました。
自然に出る皆様の笑顔に私までも笑みが自然に出て楽しむ事が出来ました(^^)♪
~昼食~
有名なスポーツ選手も練習に訪れるという場所で昼食をしたのですが、入って昼食を食べる所の近くの棚にびっしりとサインがあり、食後その棚に集まって見ている方がとても多かったです。
食事もバイキングということもあり皆様たくさん食べ、味も美味しいと凄く満足していました。
デザートも種類が多くお皿いっぱいに持って行っているお客様もいました。
社長も私もお客様とたくさんお話をさせて頂き楽しい昼食になりました(*^^*) 
~TOTO工場~
初めにシステムキッチン「クラッソ」の説明を聞き、そのあと実際にシステムキッチンを体験しながら皆様で蒸しパン作りをしました。
皆様、一生懸命説明を聞きながら作業をなさっていました。
「実際に使ってみてどうでしたか?」とお聞きしたところほとんどの方が「すごく使いやすい。」「うちにも入れたい。」とおっしゃっていました。
最後に出来上がった蒸しパンを食べながら工場でどのように部品が作られているかなどの説明を聞き、バスに戻り皆様をお送りいたしました。

皆様とても満足されていて、笑顔で帰られる方がほとんどでした。
最後バスから降りた時には「今日は本当に楽しかった。ありがとう。」というお言葉がもらえて社長も私も自然に笑顔になり、とても嬉しかったです。
今回参加してくださった皆様本当にありがとうございました。
今後とも検見川リフォーム工業を宜しくお願い致します。
またバスツアーなどイベントがある時には、是非ご参加ください。 
 
2013年4月20日 バスツアーご紹介
4月の下旬でやっと暖かくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
更新が遅くなってしまいましたが、4月20日(土)のTOTOビッグサイトイベントのバスツアーでの事を書きたいと思います。
今回のツアーでは、バスが二台という大人数での参加でした。朝早くからの集合にも関わらず皆様時間前に来ていただき、予定通りに出発することが出来ました。そのおかげで、築地に予定時間よりも少し早く到着することができ、築地本願寺でもたくさん説明を聞けたり、お土産など買う時間もたっぷりとありました。
皆様、すごく満足された表情でバスに帰って来てお土産など見せて下さり、お礼まで言ってくださった方もいらっしゃいました。
お昼もホテルに予定時間より早めに到着することができ、ゆっくりとお食事をとることが出来ました。
そして、TOTOのビッグサイトイベントでは色々な商品を見たり聞いたりしながら回る事が出来ました。帰りの時間にも遅れずに皆様集合してくださり本当に予定通りにいきました。
最後バスを降りていく際には、皆様満足した笑顔で「ありがとう楽しかったよ。」と言って下さるお客様がほとんどでした。その笑顔を見て「良かった」という気持ちになりました。
今回のイベントに参加してくださったお客様には本当に感謝しております。皆様の協力があったからこそ時間通りに進みました。
誠にありがとうございました。
今回参加出来なかったお客様にも是非またツアーなどありました時は、参加してくださればなと思います。
 
最後に4月も残り2日になってしまいましたが、5月もゴールデンウィーク楽しい休日をお過ごしください。
2
  ◆ 対 応 地 域 ◆
  
 千 葉・東 京
     (諸島部を除く)
 
 ※上記以外の関東地域は
 ご相談下さい。
qrcode.png
千葉の検見川リフォーム工業
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<検見川リフォーム工業株式会社>> 〒263-0025 千葉県千葉市稲毛区穴川町387-1 TEL:043-256-3900 FAX:043-256-3913