リフォーム千葉 首都圏まで対応します。 住宅アドバイザー 検見川リフォーム工業株式会社

 

バリアフリー

 

公的介護保険でバリアフリー

公的介護保険でバリアフリー
 
公的介護保険でご自宅改修。ご負担軽減。
ご存知ですか?公的介護保険で、住宅改修(20万円/生涯)ができます。当社は介護保険適用の改修工事施工業者として、千葉市・船橋市・四街道市・木更津市・袖ケ浦市・君津市に業者登録されております。
 
介護保険住宅改修を「受託委任払い制度」を利用することでお客さまの負担を少なくすることが可能です。(市によっては、当制度が利用できない地域もあります。)下記では、千葉市の例を紹介します。
 
介護保険住宅改修における「受領委任払い」制度 (千葉市)
住宅改修費については、本人が工事費用の全額を施工事業者に支払った後、対象となる工事(上限20万円)についてその9割分を市に申請することで支給を受ける「償還払い」が原則となっていますが、千葉市では平成19年10月1日より、希望する方について利用者は1割負担だけを施工事業者に支払い、9割は市が直接施工事業者に支払う「受領委任払い」の利用も可能となりました。
   
●例えば、20万円の改修を行った場合
償還払いの場合
1)償還払いの場合(20万円の改修の場合)
 
本人は、一旦20万円を施工事業者に支払い、本人が市に申請をすることにより、本人に対して18万円が支給されます。
 
受領委任払いの場合 面倒な千葉市への手続きも施工業者が代行します。
2)受領委任払いの場合(20万円の改修の場合)
 
本人は、1割分の2万円のみを施工事業者に支払い、申請の際、施工事業者に給付費の受け取りを委任する手続きを行えば、残りの18万円は、市から直接施工事業者に対して支給されます。
 
「受領委任払い」を利用することによって、本人が支払う額が当初から2万円に軽減されるため、20万円の負担が厳しいという方でも住宅改修工事ができることとなります。
 
 
ご注意
 
・受領委任払いを利用できる施工事業者は、あらかじめ市に登録した施工事業者の中から選択する
 こととなります。(登録をしていない事業者は利用することができません)
 検見川リフォーム工業は、千葉市・船橋市・四街道市・木更津市・袖ケ浦市・君津市において登録
 された施工業者です。
・ケアマネジャーが事前に作成する書類がありますので、利用する場合は、まずケアマネジャーに
 相談してください。
 
 

トイレまわり

トイレまわり
 
インテリアバー
 
背もたれ付きトイレガード
 
引き込み戸
 

浴室まわり

浴室まわり
 
段差解消3枚引き戸
 
段差解消折り戸
 
グリップフロア
 

その他の手すり・段差解消

その他の手すり・段差解消
 
長尺手すり
 
段差解消スロープ
  ◆ 対 応 地 域 ◆
  
 千 葉・東 京
     (諸島部を除く)
 
 ※上記以外の関東地域は
 ご相談下さい。
qrcode.png
千葉の検見川リフォーム工業
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<検見川リフォーム工業株式会社>> 〒263-0025 千葉県千葉市稲毛区穴川町387-1 TEL:043-256-3900 FAX:043-256-3913