リフォーム千葉 首都圏まで対応します。 住宅アドバイザー 検見川リフォーム工業株式会社

 

検見川リフォーム 千葉支店 ブログ

  • HOME  > 
  • 検見川リフォーム 千葉支店 ブログ
 
フォーム
 
H27.10.16 ~基礎の杭とは~
2015-10-16
--------------------------------------------------------
 
 
10月も中旬に入り、寒さが近づいてくるこの頃。
 
今週、横浜市にあるマンションにて施工ミスによる傾きがあった模様。
原因は地中に埋められた杭の内数本が強固な地盤まで届いていなかった為だそう。
他にも色々原因はあるようだが、上手く説明できないので割愛する。
 
そもそも杭工事とは?
 
  
 
杭工事が行われるのは地盤の浅い所が軟弱で、基礎では建物そのものが支えきれない
場合に行われる工事である。強固な地盤(所謂支持層)がどのくらいの深さにあるかに
より「支持杭」と「摩擦杭」に分けられる。
支持杭」は深い所にある支持層に杭の
先端を到達させ、 先端支持力(この場合杭の
先端に上向きに働く力)によって支えらるというもの。
摩擦杭」は上記より更に深い所に支持層がある場合に採用され、周面摩擦力(この
場合杭の側面と地盤との間に働く力)によって支えられるというもの。
 
工事で使われる杭は主に木、コンクリート、鋼等である。
木杭は歴史的に古く、現在でも丸ビル等に存在する。
コンクリート杭は予め工場等で作られた既製コンクリート杭と、予め掘削した孔に
コンクリートを流し込む場所打ちコンクリート杭(現場打ち杭)に分類される。
主に住宅等に使われる。
鋼杭(主に鋼管杭)は鋼製の杭。耐久力があり、ビル等の建築物の基礎などに用いられる。
溶接しながら地中に打ち込む事が多く、施工後は鋼管の中にコンクリートを注入する。
 
 
今回のマンションの問題も恐らく「支持杭」ではあると思うが、ボーリング調査等の
地盤調査をしっかり行っていれば防げたものと思われる。
一般住宅の何倍もの規模を持つマンションである故、このような基礎に関係する工事は
しっかり施工していただきたい所…と反面教師。
 
 
南の方に台風24号・25号が発生し、今後影響が無いか心配でいとわろし。
以上。
 
--------------------------------------------------------
(北条
 
H27.10.09 ~本日晴天也~
2015-10-09
--------------------------------------------------------
 
 
10月に入り、涼しくなりつつあるこの頃。
 
今週は台風23号が日本に接近してきました。
関東では沿岸部を除いて特に影響は無かったが
温帯低気圧になった今でも北海道に容赦無く襲い掛かっているそう。
 
自然の力には敵わない也。
 
世間では明日から3連休だそうだが、関東ではどうも日曜日の天気が
宜しくないそう。西日本では晴れ晴れとした連休を過ごせそうです。
 
以上。
 
--------------------------------------------------------
(北条)
 
H27.09.19 ~銀の週間~
2015-09-19
--------------------------------------------------------
 
 
9月も半分が過ぎ涼しくなりつつあるこの頃。
 
世間では本日からシルバーウィークなるものに入っているようです。
今年は21日が敬老の日、23日が秋分の日であり、間に挟まれた22日が国民の休日
というわけで、いつもよりゆったり休めそうでいとをかし。
 
巷では家でゆっくり過ごす派、旅行に行く派、近所で遊ぶ派で大体は占められている。
そもそも祝日も仕事派も多い。
台風20号も当初より日本列島から離れていきそうだ。
 
以上。
 
--------------------------------------------------------
(北条)
 
H27.09.11 ~公衆電話~
2015-09-11
--------------------------------------------------------
 
 
9月も中旬に入り、秋に向かいつつあるこの頃。
 
今週日本列島を襲いかかった台風18号。
温帯低気圧に変わったが、各地では大雨による避難警告(勧告)が相次いだ。
栃木にある鬼怒川の堤防が決壊し、天災による被害が増すばかりで候。
 
やはり大雨が降ってしまうと色々と支障が出てしまうが
自然には抗えないこといとわろし。
 
関東では一部除いて晴れるようですが、被害が出た所をどう修復していくのか
当面の課題になるであろう。
 
--------------------------------------------------------
 
 
そんな今日は『公衆電話の日』。
 
1900年のこの日、日本で初めて自動公衆電話が設置されたことに因む。
 
公衆電話は義務教育時代にお世話になっていたが、
携帯電話の普及で公衆電話の数が年々減っていき、2000年代には約70万台あったものが現在では約18万台まで数を落とした。時代は残酷だ。
ピンク電話というものもあるが最新型はどうも白いらしい。
 
公衆電話も少なくなったが、テレホンカードも少なくなった。
近年ではテレホンカードの買い取りが行われているという。(大体未使用品だが)
 
便利なものに流れ着くのは人類の性分なのかもしれない。
以上。
 
--------------------------------------------------------
(北条)
 
H27.09.04 ~櫛~
2015-09-04
--------------------------------------------------------
 
 
9月に入り、暑さが和らぎそうなこの頃。
 
9月4日は『櫛(くし)の日』。
 
髪の毛を梳くのに欠かせないアイテムとして定番である櫛。
 
No 櫛,No Life.
 
櫛は髪の毛を梳くアイテム。英語ではコーム(comb)と呼ばれる。
形は長方形か楕円形の一方に歯(切り込みと切り込みの間のもの)が付いており、
髪を通すことにより埃などを取り除いたり髪を整えたりすることが出来る。
また簪(かんざし)のように使うこともある。
 
他に髪を梳くアイテムとして「ヘアブラシ」があるが、これは櫛が平たく歯が1列に
並んでいるのに対し、ブラシは歯に相当するものが複数列あるというもの。
 
これらは使用用途によって使い分ける事がある。
 
櫛はその読みから「苦死」を連想させてしまうため、贈り物等では縁起が宜しくないと
されている。
 
材質は骨・木・金属・合成樹脂などから作られている。
 
品としてはベーシックなものから芸術作品に相当するものまでバリエーションは豊富。
 
なかなか奥深いもの。
以上。
 
--------------------------------------------------------
(北条)
  ◆ 対 応 地 域 ◆
  
 千 葉・東 京
     (諸島部を除く)
 
 ※上記以外の関東地域は
 ご相談下さい。
qrcode.png
千葉の検見川リフォーム工業
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<検見川リフォーム工業株式会社>> 〒263-0025 千葉県千葉市稲毛区穴川町387-1 TEL:043-256-3900 FAX:043-256-3913